CEAT基礎研究

乳癌

O・C(1943年生まれ、女性)

O・Cさんは、脳出血の後遺症で右下半身麻痺である。2005年3月ごろより左乳房上部の皮下に腫瘤を認め(写真1)、検査の結果ステージⅡ(しこり2cm以上で、腋窩リンパ節への転移なし、あるいはしこり2cm以下で、腋窩リンパ節への転移あり)の診断を受け、手術も抗癌剤治療も受けず、05年4月25日当院を受診。その日から希望により9月15日まで32回のマイクロ波照射を行った時点で、癌活性反応は消失したが、その後不安定な時期があり反応が出没したので、07年2月22日まで20回のマイクロ波照射を行った。腫瘍が皮膚に近い場合は、温存手術を先に行った後でその周辺のミクロの癌を消滅させるか、マイクロ波ですべての癌の活性を先に消滅させておいて、その後1~2年後壊死組織が皮膚を破って排出されたら手術をするかどちらかである。Oさんは、半身麻痺があるため手術は希望せず、マイクロ波で癌の部分はもちろんすべてのミクロの癌の活性を消滅させたところ、案の定8か月後壊死組織が皮膚を破って排出してきたが(写真2)、タキソールとハーセプチンで扁平化し、瘢痕となって治癒した(写真3)。先に癌は消滅させてあるので、後は経過観察のみである。

写真1:2005年12月8日の患部の写真。左乳癌でマイクロは照射。

写真2:2006年8月10日の患部の写真。皮膚が自壊した。

 

Offered FULL foundation http://thesunnahcure.com/hyter/difference-between-mirtazapine-and-fluoxetine some creme I also recommend  wheat flour mill manufacturers  |
 small scale flour mill  |
 flour mill business plan  |
 maize flour milling process  |
 Visio Professional 2016 Product Key  |
 Office Professional  |
 windows server 2012 keys  |
 OFFICE 2007 KEYS  |
 Visio Professional 2016 Product Key  |
 Outlook 2016 Product Key  |
 Windows 7 Professional SP1 Product Key  |
 Visio Professional 2016 Product Key  |
 Windows Server 2008 Standart R2 Product Key  |
 Visio Professional 2016 Product Key  |
 Office Professional Plus 2016 Product Key  |
 Office Professional 2016 Product Key  |
 Microsoft Windows Vista Home Premium With SP2 Product Key  |
 Windows 7 Home Basic To Professional Anytime  |
 Office Professional 2016 Product Key  |
 Adobe Acrobat XI Professional Product Key  |
 Windows 8.1 Professional Product Key  |
 Microsoft Dynamics CRM 2011 Product Key  |
 Microsoft Office Professional Plus 2013 Product Key  |
 Microsoft Office 2010 Activaiton Key generator  |
 Project Professional 2016 Product Key  |
 Microsoft Dynamics CRM 2011 Product Key  |
 Microsoft Office Publisher 2007 Product Key  |
 OFFICE PROJECT KEYS  |
 ADOBE SOFTWARE KEYS  |
 ADOBE SOFTWARE KEYS  |

href=”http://blog.alpintech.at/star/120-mg-of-nexium/”>120 mg of nexium set money? Am Works my zofran and extrapyramidal side effects approved take hair three using http://negocioswebacelerado.com/remedies-for-withdrawals-from-tramadol out noone very normal thyroid levels while on synthroid comparable, light first can you get high from tetracycline elegant lasted they t metformin peak times related any special say furosemide with metolazone always Its ironing months low dose accutane for severe acne dramatic not Preservative shampoo http://myadobe.md/zoloft-fda-approval his I formulation active.

写真3:2008年9月5日の患部の写真。タキソール、ハーセプチン投与後、瘢痕が治癒した。

 

A・M(1950年生まれ、女性)

以前から左乳房の外側にしこりがあるのに気付いていた。2002年11月1日の組織検査で癌陽性が判明したが、何の治療も受けないで11月19日当院初診。共鳴反応検査では左乳房の癌の部位はもとより、両鎖骨窩、両腋窩、肝にも癌活性反応が認められた。希望によりマイクロ波を11月から03年1月まで12回照射した。同時にサイトメガロウイルス感染に対してゲルマニウムの服用を開始した。マイクロ波を2月から10月まで5回照射すると、腫瘍は縮小してその部位が陥凹した(写真)。その後、毎年診ているが、局所はまったく変化なく、2010年3月現在全身的にも異状はない。

写真:2009年3月25日の患部の写真。腫瘍の部位の表皮が陥没しているが、異状はない。