CEAT基礎研究

肉腫

Y・T(1983年生まれ、女性)

10年前に右肘に腫瘍ができ、徐々に増大したが、痛みはなかった。2009年6月24日に摘出手術後、病理検査では肉腫と診断された。2009年8月7日に当院初診。マイクロ波を13回行ったところで、癌活性が消失。10年2月12日再発し、再び摘出。その後、115回のマイクロ波を10年12月20日まで照射した後,癌活性はしだいに減少し、2か月ごとの経過観察中である。

 

病理組織診断画像

二相滑膜肉腫(Biphasic synovial Sarcoma)

腫瘍の外側の部分

上皮細胞管状腺管,紡錘細胞増殖

EMA免疫 陽性