研究代表者

前田 華郎

前田 華郎(まえだ かろう)
医学博士
学歴
1957年札幌医科大学卒業
卒業後、ハワイ・クワキニ(Kuakini)病院に2年間留学
帰国後、札幌医科大学第一外科にて外科研修
職歴
1969年横浜市立大学形成外科に入局
1970年神奈川県立こども医療センター形成外科部長を経て
1997年東京女子医大教授に就任
1998年3月同大学を定年退職
前田総合医学研究所設立
専門分野の傍ら自然療法の研究を進める
2004年9月前田総合医学研究所からアドバンス・クリニック横浜設立
2014年癌活性消滅療法学会設立
主な著書
プロポリスで難病に克つ(マキノ出版)
健康家族は遠赤外線上手(冬青社)
遠赤外線と医療革命(冬青社)
続・遠赤外線と医療革命(冬青社)
苦しくないガン治療革命(冬青社)
ガンは切らずに治る(DHC社)
がんになった医者が書いたがんの本当の治し方(幻冬舎)
がん治療に苦痛と絶望はいらない(講談社)
その他
学会活動
日本小児外科学会評議会
日本小児腫瘍学会会員
日本肺癌学会会員
日本頭頸部癌学会会員
日本医工学学会会員
日本ハイパーサーミア学会会員
日本腫瘍学会理事
日本バイディジタルO-リングテスト協会 認定医(4段)